秋田の非公認親善大使「犬っこ」

元秋田県職員が「犬っこ」と歩く旅日記

犬っこグッズ お取り扱い先のご紹介

元秋田県職員
秋田の非公認 親善大使「犬っこ」の制作者
山脇幸美(やまわきさちみ)です。

 

今日は、「犬っこ」に会える場所を
ご紹介したいと思います。

 

秋田にいらしたら、「犬っこ」にも
是非、会いにいらしてくださいね。

 

 

 

-------------------------------------------------

まずは、県都、秋田市からです。

-------------------------------------------------

 

秋田空港売店 あ・え〜る

 

f:id:Aplanning:20180115191838j:plain

 

秋田の空の玄関口、秋田空港2階、
出発ロービーの売店です。
 

年間、120万人以上の利用がある
秋田空港。

 

現在、ソウル便は運休中ですが、
台湾からのチャーター便が増え、
海外からのお客様も多くなりました。

出発前に買い求めるお土産処には、
県全域の代表的なお土産が
揃っています。

お酒の種類も多く、
コンテスト受賞の紹介もあって、
どれがいいか迷うほど。

 

秋田の玄関口のお出迎えキャラは、
かつては、何と言っても、
なまはげ だったのですが、

 

女子フギュアスケート金メダリスト
ロシアのザキトワ選手の効果もあり、
今や秋田犬!!

 

秋田犬のぬいぐるみが大人気です。

 

秋田犬グッズもだいぶ増えてきたので、
「犬っこ」をすぐに見つけるのは、
大変かもしれません。

 

※  秋田空港はこちら

http://www.akita-airport.com


 ************************************************************

 

秋田県産品プラザ(アトリオン)

 

f:id:Aplanning:20180117014439j:plain

 

秋田市中心部にあるアトリオンビル。

 

パイプオルガンのある音楽ホールや
市立美術館、
県の生活センターなどのほか、
献血ルームや展示室などがある
官民複合ビルです。 
 

地下に、県産品プラザがあります。

 

秋田県全域の、食品、お酒、工芸、
キャラクターグッズまで
幅広く揃っています。
 

お菓子やお酒、加工食品も豊富ですが、
工芸品は、ここが一番豊富です。

 

県内の主な伝統工芸品を
じっくり見たい方は、こちらへ。

 

今年は、戌年にちなんで、
秋田犬コーナーができています。

 

※  秋田県産品プラザはこちら 

http://www.a-bussan.jp/shop/

 

********************************************************* 

秋田県庁 売店

 

f:id:Aplanning:20180113223547j:plain

 

秋田県庁の本庁舎地下に売店があります。

 

文具や出張用グッズ、お土産、お弁当、
薬局まで、県職員の心強い味方です。
 

パスポートに必要な印紙や証紙、
パスポート用の写真も、
ここで写してもらえます。

 

その他、県庁地下には、食堂、書店、
靴店、旅行代理店、ATMなど、
また、1階に、秋田銀行、郵便局があり、
こうした用事がまとめて済ませられます。

 

県庁での用事が済んだら、
犬っこにも、会ってくださいね。

 

*********************************************************  

 どるず珈琲店(秋田市民市場)

 

f:id:Aplanning:20180307142515j:plain

 

秋田駅前、秋田市民市場の中の
コーヒーショップです。

 

長年、市場内で美味しいコーヒーを
提供していて、
市場内のお店に出前をすることも
しばしばのようです。

 

気さくなマスターは、
豆の産地である南米のコーヒー園に、
視察にいっているそうですよ。

 

コーヒー豆の大きな瓶がある
棚の下に、グッズコーナーが
あります。

 

市場での、お買い物がてら、
美味しいコーヒーで、
ホッと一息どうぞ。

 

*********************************************************   

なかいち秋田名品館

f:id:Aplanning:20181120101720j:plain

 

秋田市の中心市街地「エリアなかいち」
この商業施設内の「秋田名品館」

 

ウインドウ越しに並ぶBOXショップに

犬っこSHOPがオープンしました。

 

幅40cm×高さ60cm程度の、
ちっちゃな「お店」です。

 

なかいち商業施設入り口には、
「秋田犬ステーション」もできたので、
秋田犬に会ってから、

 

「犬っこ」グッズをはじめ、
秋田の銘品を探してみてくださいね。

 

そして、
忘れてならないのは、
お向かいの「秋田県立美術館」です。

 

フランスで活躍した画家、
レオナルド藤田こと藤田嗣治の
「秋田の四季」という大壁画が有名です。

 

以前、JR東日本のCMで、
吉永小百合さんが
この大壁画を紹介していましたね。

美術館の建物は、安藤忠雄の設計です。
ぜひ、館内のカフェから
ゆっくり窓の外の水庭を眺めてください。

 

※ エリアなかいちはこちら

http://akita-nakaichi.com/

 

※ 秋田県立美術館はこちら

https://www.akita-museum-of-art.jp/index.htm

 

--------------------------------------------------

県北の沿岸と内陸の接点、木のまち能代市です

--------------------------------------------------

道の駅 ふたつい

f:id:Aplanning:20181120102515j:plain

 

秋田市から国道7号線または
秋田自動車道を北上すると
白神二ツ井ICから程なく

 

「きみまち阪公園」の入り口近くに
平成30年7月にオープンした
道の駅ふたついがあります。

木都(もくと)能代市と言われる
秋田杉の本場らしく
木をふんだんに使った施設です。

 

産直・物販コーナーやレストランのほか、
歴史・民俗資料コーナー、
キッズコーナーなどが充実しています。

 

大駐車場がありますが、
休日はもちろん、
平日でも結構混み合っているほど、
人気の道の駅です。

 

「きみまち阪」というと
なんとなく、
ロマンチックな響がしますよね?

実は、

「恋文の街」として知られています。

 

明治天皇がこの地を訪問された時に
長旅での体調を心配した皇后から
この地で恋文が届いた・・・

 

そして、
この地を「きみまち阪」と命名した
という、エピソードがあります。

 

きみまち阪公園には、
「恋文ポスト」や「恋人たちの鐘」
「恋文神社」など

 

恋愛スポットがありますので、
大切な人と散策してはいかがでしょうか。

 

春は、桜の名所
その後は、ツツジ
秋の紅葉と景観が楽しめます。

 

※ 道の駅ふたついはこちら

http://michinoeki-futatsui.jp/

 

 

-----------------------------------------------

県北、鉱山の歴史を伝える小坂町です

-----------------------------------------------

 

明治の芝居小屋 康楽館
(国重要文化財)

f:id:Aplanning:20180407184720j:plain

 

小坂鉱山の厚生施設として
明治時代に誕生したのが康楽館です。

 

当時から、歌舞伎や寄席、講演会などに
幅広く活用されてきましたが、

 

時代とともに、テレビの普及や
施設の老朽化により、
昭和45年には、
一般興業が途絶えてしまいました。

 

しかし、昭和61年に、
和洋折衷の日本最古の芝居小屋として
復活して以来、

 

歌舞伎や大衆演劇の常打芝居が、
毎年、上演されています。

 

人力の回り舞台や切穴(すっぽん)、
桟敷、役者の落書きが残る楽屋など、
江戸時代のスタイルの芝居小屋を
黒子が案内する館内見学も人気です。

 

平成30年の常打ち芝居は、
4月20日から11月27日まで。

 

また、この一帯は、

 

国内最大級の木造西洋建築である
小坂鉱山事務所(国重要文化財)、

保育園だった天使館(登録有形文化財)、
鉱山の配電所だった赤煉瓦倶楽部など

 

現在は、「明治百年通り」として
整備されています。

 

※  康楽館はこちら

http://kosaka-mco.com/

 

 

------------------------------------------------

鉱山の歴史の鹿角市です

------------------------------------------------ 

東北自動車道 花輪SA

f:id:Aplanning:20181120112532j:plain

 

東北自動車道上にある
秋田県内唯一のサービスエリアです。

 

自動車道の岩手と青森の途中、
花輪サービスエリアの上・下線に
犬っこが登場しました。

 

秋田のお土産や
美味しい秋田の食事をぜひどうぞ。

 

秋田に降りる方も降りない方も
ぜひ、立ち寄ってみてくださいね。

 

※ 花輪SA(上り線)はこちら

https://www.driveplaza.com/sapa/1040/1040411/1/

※ 花輪SA(下り線)はこちら

https://www.driveplaza.com/sapa/1040/1040411/1/

 

------------------------------------------------

田沢湖、角館武家屋敷のある仙北市です

------------------------------------------------ 

 休暇村 乳頭温泉郷

 

f:id:Aplanning:20180113234243j:plain

 

田沢湖高原温泉郷のさらに奥、
全国的に人気の「乳頭温泉郷」にある、
かつての「田沢湖高原国民休暇村」です。

 

乳頭温泉郷には、休暇村のほか、
6軒の個性的な一軒宿があり、
宿泊客には、湯巡りが人気です。
 

乳頭温泉郷は、秘湯として人気な上、
大きな宿が少ないので、
登山シーズン、紅葉シーズンの宿泊は、
特に、早めのご予約が必要です。

 

田沢湖高原から乳頭温泉郷に向かう
ブナ林を走り抜ける道路は、
 

新緑の季節には、車の中からでも、
野鳥の声が聞こえるほどで、
澄んだ空気に癒されます。

 

※ 休暇村 乳頭温泉郷はこちら 

https://www.qkamura.or.jp/nyuto/

※ 乳頭温泉郷はこちら

http://www.nyuto-onsenkyo.com/

 

******************************************************** 

田沢湖スキー場
 

f:id:Aplanning:20180113233707j:plain

 

田沢湖高原にある秋田県一のスキー場。
最近は、モーグルのワールドカップの
会場になっています。

 

ゲレンデの眼下に、田沢湖を望む絶景、
ここでしか味わえません。

 

スキーセンター「レラ」には、
レンタルスキーやスキー教室もあり、
2階に、レストラン、売店のほか、
スポーツ用品店も充実です。

 

もちろん、冬期間の営業です。
12月中旬〜5月上旬くらいです。

 

※  田沢湖スキー場はこちら

http://www.tazawako-ski.com

 

 

 

***************************************************** 

角館 食彩町家館

 

f:id:Aplanning:20180113223840j:plain

 

角館の武家屋敷通りの南側、
外町(とまち=商人の町)にある
お土産処で、
2階にレストランもあります。

 

角館は、武家屋敷や桧木内川の
桜の名所で、
伝統工芸は桜の樹皮を使用する
「樺細工(かばざいく)」です。

 

ちょっとおしゃれな枝豆のお菓子
「青豆のドラジュ」は、こちらの商品。

 

角館のお土産が中心ですが、
県内各地のお土産もあります。

 

※ 関連記事

http://blog.aplan-ning.com/entry/kakunodatekouyou

※ 食彩町家館はこちら

http://www.shokusai-machiyakan.jp

 

*****************************************************  

地酒処 君ちゃん

f:id:Aplanning:20180113224109j:plain

 

 角館の桧木内川沿いの大駐車場内にある
地酒が豊富なお土産店です。

 

お店の前で、
試飲をさせてくれるコーナーも。

 

ツアーの添乗員さんたちが、
店の奥でよく休憩していて、
気さくな店主「君ちゃん」が
慕われているのがうかがえます。

 

※ 関連記事

http://blog.aplan-ning.com/entry/kakunodatekouyou

※ 君ちゃんはこちら

http://kakunodate-kanko.jp/category/2012/01/kimityan.html

 

 

---------------------------------------------------

「清水の里」や平安の古戦場がある美郷町

--------------------------------------------------- 

美郷町観光物産協会

 

f:id:Aplanning:20180113233544j:plain

 

清水の里、六郷湧水群の観光施設
名水市場「湧太郎」内にあり、
観光情報センターを兼ねています。

 

このほか、「湧太郎」には、
水と酒の学習施設「水文館」や、
酒蔵を活用したホール、
レストラン、売店もあります。

 

※ 美郷町観光協会

http://rokugo-mizu.net/meisho/kanko/

※ 名水市場「湧太郎」はこちら

http://rokugo.net/yutaro.html

 

***************************************************** 

ニテコ名水庵 湧子ちゃん

 

f:id:Aplanning:20180113230440j:plain

 

六郷の湧水を使う「ニテコサイダー」の
製造元にある直売所です。

 

レストランも併設し、
もちろん、名物「ニテコサイダー」も
買うことができます。 

 

※ ニテコ名水庵はこちら

http://rokugo.net/meisuian.html

 

***************************************************** 

道の駅 雁の里せんなん

 

f:id:Aplanning:20180113225750j:plain


 

「大曲の花火」で知られる大仙市と
「横手のかまくら」の横手市の間、
美郷町、国道13号にある道の駅です。

 

直売所の野菜の大看板のほか、
 

平安時代の古戦場近くのため、
源義家にちなんだ可愛い騎馬武者像が
目印に立っています。

 

※  道の駅雁の里せんなんはこちら

http://www.gantaro.jp/

 

***************************************************** 

雁の里温泉 湯とぴあ

 

f:id:Aplanning:20180113224521j:plain

 

「道の駅 雁の里せんなん」よりも
少し南、横手市との境目にある、
日帰り温泉施設「ゆ〜とぴあ」です。

 
当初、市町村設立の温泉として、
県内でも早くから
開設された温泉の一つです。

 

地元のお年寄りをはじめ、
近隣の方々に愛されている温泉です。 

 

※ 雁の里温泉湯とぴあはこちら

http://www.misato-onsen.com/yutopia

 

----------------------------------------------

「横手のかまくら」で有名な横手市です

----------------------------------------------

 

秋田ふるさと村  さくら庵

 

f:id:Aplanning:20180113230059j:plain 

 

「秋田ふるさと村」は、
秋田自動車道横手ICからすぐそば、
秋田県の総合観光施設です。

 

秋田蘭画やロダンの彫刻も所蔵する
秋田県立近代美術館や
 

伝統工芸の展示や手作り体験工芸館、
プラネタリウム館、ドーム劇場、
売店やレストランなどを併設しています。

 

レストラン「佐藤養助稲庭うどん」の
手前にあるお土産店「さくら庵」に、
「犬っこ」は、お世話になっています。

 

ちょっとおしゃれな感じの
お土産ショップです。

 

※ 秋田ふるさと村はこちら

http://www.akitafurusatomura.co.jp

 

***************************************************** 

秋田県立近代美術館
ミュージアムショップ がいふう舎

f:id:Aplanning:20181120104455j:plain

 

秋田ふるさと村内、手前の方に
秋田県立近代美術館があります。

 

前庭は、彫刻広場になっていて、
可愛い動物の彫刻があちこちにあり、
親子連れの公園にもなっています。

 

ロダンの彫刻が入館者を迎えてくれます。

 

秋田ゆかりの作品が収蔵されていて
何と言っても、江戸時代の秋田蘭画!

 

小田野直武の代表作として有名な
「不忍池(しのばずのいけ)」は、
地元角館の平福美術館にはレプリカが、
ここには本物があるんです。

 

1階のミュージアムショップに
「犬っこ」がいますよ。

 

 ※ 秋田県立近代美術館はこちら

http://www.pref.akita.jp/gakusyu/public_html/

 

----------------------------------------------

「犬っこまつり」や稲庭うどん、湯沢市

---------------------------------------------

湯沢市観光物産協会 
まるごと湯沢特産市場

 

f:id:Aplanning:20180115192440j:plain

JR湯沢駅前にある、
湯沢市観光物産協会のお土産店です。

 

湯沢市のお土産を中心に揃えています。

 

JR湯沢駅とその周辺には、
残念ながら、お土産店は無いので、
駅前近辺でお土産を買うならここです。

夏の「七夕絵どうろう祭り」と
佐竹南家の城下町ならではの大名行列、
冬の「犬っこまつり」が、
市の中心部での主なまつりです。

 

※ 湯沢市観光物産協会はこちら

http://akitayuzawa.jp/

 

***************************************************

レストラン ル・クロワッサン

f:id:Aplanning:20181120102905j:plain

 

湯沢市中心部から国道13号線を南へ
旧道と交わるところにお店があります。

 

マスターは、高校時代の同期で、

 

ここで、音楽ライブを開催したり、
湯沢市の「音楽の街づくり」を
実践しています。
 

普段は、イタリアンなメニューで
ワインに合うのですが、


意外なことに、
各地の日本酒の銘酒の数々が
お取り寄せしてあるのです。

 

自家製ピザや手打ち蕎麦も美味しい!

ここのカウンターに犬っこがいます。
だからって、
犬っこがマスターではありません・・。

 

※ ル・クロワッサンはこちら

https://www.akitayuzawa.jp/gurmet/2018/02/28/%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%80%80%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%AF%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%B3/

 

***************************************************

イオンスーパーセンター湯沢

 

言わずと知れたイオンです。
湯沢市の中心市街地から東側へ

 

湯沢市山田地区、
雄勝中央病院へ向かう途中にあります。

周辺は、ザ・田園風景!

 

秋の黄金色の田園風景は
のどかで美しいんですよ。

 

イオンの中に地元産品を扱っている
「こまち銘品館」があり、
湯沢市のお土産やさん「宇津和」さんに
犬っこはお世話になっています。

2月の「湯沢の犬っこまつり」の時に
お隣どうしだったご縁です。

 


***************************************************  

皆瀬観光物産館

f:id:Aplanning:20180420202021j:plain

 

岩手、宮城との県境にある栗駒山に
向かう手前、国道398号に、
「小安峡(おやすきょう)温泉」が
あります。

 

小安峡温泉には、
地元の共同浴場もありますが、
 

大概の宿で、宿泊客でなくとも、
日帰りで、温泉に入れてくれるので、
気軽に温泉に立ち寄ることが
できますよ。

 

この温泉街の少し手前に、
観光物産館と農産物直売所があります。

 

直売所は、キノコや山菜などが豊富で、
山里ならではの品揃えです。

 

県境の国道の冬季閉鎖に併せて、
11月中旬〜4月下旬までの
冬季間は、閉館するので、
お出かけには、注意が必要です。 

 

※ 小安峡温泉はこちら

http://www.oyasukyo.jp/

 

*****************************************************

稲庭城 古舘庵

f:id:Aplanning:20180420202135j:plain

 

小安温泉郷へ向かう手前の稲庭地区が、
400年の伝統ある秋田名物、
「稲庭うどんの里」です。

この地域には、うどん製麺所や
レストランがありますので、
ぜひ、本場の味を食してください。 

 

稲庭城は、
鎌倉時代初期から400年間、
県南部一帯を統治した小野寺氏の
居城跡に整備した観光施設です。

 

城に登る、籠型のスロープカーは
ここの名物です。
 

稲庭城内部には、
数百年の地場産業である稲庭うどんや
川連漆器の製造工程の展示のほか、
金箔張りの「黄金の部屋」もあります。

 

展望フロアからは、横手盆地南部が
一望できます。

 

古城庵は、駐車場奥にあり、
案内所 兼 売店となっています。

 

犬っこの稲庭城缶バッチがありますよ。

 

こちらも、
11月中旬〜4月下旬までの
冬季間は閉館します。

 

※ 稲庭城はこちら

http://akitayuzawa.jp/midokoro0231.html

 

*****************************************************

道の駅おがち 小町の郷

 

f:id:Aplanning:20180113224630j:plain

 

横手湯沢道の現在の終点、
雄勝ICに近い国道13号にある道の駅。
 

高速道路を降りて、
山形との県境を越える前に、
一休みする場所です。

 

この地域は、
平安歌人で絶世の美女、
「小野小町(おののこまち)」の
生誕地と言われています。

 

近くに小町塚があるほか、
6月には、「小町祭り」も開催されます。

 

※ 道の駅おがちは、こちら

http://www.michinoeki-ogachi.co.jp/index.html

 

 

秋田県雄勝地域振興局 売店

湯沢市にある、
秋田県の総合出先機関、
この2階に職員生協の売店があります。

 

お弁当やパンなどのほか、
地元のお菓子やおみやげなどにも
力を入れつつあるようです。

 

ここの入り口近くに、
犬っこコーナーができました。

 

犬っこまつりの地元なので、
職員はじめ、地域の方に、
親しんでもらえるといいです。

  

------------------------------------------------

西馬音内盆踊りや蕎麦で有名な羽後町

------------------------------------------------ 

道の駅うご 端縫いの郷

 

f:id:Aplanning:20180113224721j:plain

 

湯沢市中心部から西へ、
羽後町役場の隣にある道の駅です。
 

「西馬音内(にしもない)盆踊り」で
知られる西馬音内地区にあり、
 
平成28年7月にオープンし、
オープン1年3ヶ月くらいで、
来場者100万人を達成しました。

 

西馬音内蕎麦も有名で、
地元では、「冷やがけそば」を
食べるのが定番です。

 

※ 道の駅うご 端縫いの郷は、こちら

http://www.hanuinosato.jp/

 

*****************************************************

お土産 ながや

 

f:id:Aplanning:20180113224809j:plain

 

 昔ながらの、街のおもちゃ屋さん
兼お土産やさんです。

 

西馬音内の盆踊りのグッズを、
色々取り揃えているほか、
文具やおもちゃもあり、
これぞ懐かしい昭和のお店です。
 

特に、プラモデルは、店主こだわりの
品揃えで、珍しいものがあることも。

 

※ ながやはこちら

http://www.shokokai.or.jp/100/05/0546310462/index.htm

 

-------------------------------------------------

栗駒山やジュネス栗駒スキー場、東成瀬村

------------------------------------------------- 

やまゆり温泉 ホテルブラン

 

f:id:Aplanning:20180113232834j:plain

 

岩手県境に接する東成瀬村にある
「ジュネス栗駒スキー場」直結の
ホテルです。

 

夏は、パークゴルフやテニス、
グラススキー、
 

冬は、スキー、スノーボード 
温泉もありますから、
通年リゾートとして楽しめます。

 

ただ、残念ながら、
岩手県境との国道397号が、
ここから先は、冬季閉鎖となっています。

 

冬は、スキーをしたら、温泉に入って、
ゆっくり雪見風呂を楽しんでください。

 

※ ジュネス栗駒スキー場はこちら

http://www.jeunesse-ski.com/06_shisetu/index.html

※ やまゆり温泉ホテルブランはこちら

http://yamayuri-onsen.com/

 

*****************************************************

栗駒山荘

f:id:Aplanning:20181120103131j:plain

 

小安峡温泉からさらに南へ
岩手、宮城との県境にそびえる
栗駒山へ向かって道路を登ると

岩手県一関市との境、
道路に白線が引いてあり、

 

白線の手前にあるのが栗駒山荘。

 

その奥にある温泉は、岩手県側
ということになります。

 

栗駒山からの絶景が一望できる
絶好のロケーションにあるので、
紅葉シーズンの宿泊予約は、
ハガキ抽選になり、結構難関です。

 

山荘の横から山頂への登山道があり、
1時間ちょっとで散策しながら
登れますので、

体力がある(普通)のかたは、
ここまで来たからには、
登山と温泉を楽しんで欲しいですね。

 

山の上にあるので、積雪のため、
県境の道路は、冬期通行止めです。

 

11月上旬から5月の連休前くらいまで
山荘は冬期閉館しています。

 

春がより待ち遠しい!

 

※ 栗駒山荘はこちら

http://www.kurikomasanso.com/

 

 

-------------------------------------------------

岩手県境をちょっと越えて・・

------------------------------------------------- 

秋田自動車道 錦秋湖SA

f:id:Aplanning:20181120120340j:plain

 

東北自動車道の岩手県の北上から
秋田県とを結ぶ秋田自動車道の
岩手県側にある錦秋湖サービスエリアです。

 

ここは、上下線統合型ということで、
上り線からも下り線からも入れるんです。

 

えっ!???

 

ひょっとして、ここで引き返せる??
なんて、、ちょっと思いませんか?

 

実は、私は、
もしかして・・と思いました(笑)

 

上下線の駐車場の真ん中に、
サービスエリアの建物があって、
人は通り抜けできますが、
車は行けないようになっているんです。

 

岩手県側にあるといっても、
秋田県境にも近いので、
秋田と岩手両方のお土産が揃っています。

 

一般道側にあって隣接している
峠山パークランドの温泉
「オアシス館」にも
通路を通って入ることができます。

 

岩手・秋田間の高速道路での
休憩にお立ち寄りくださいね。

 

※ 錦秋湖SAはこちら

https://www.driveplaza.com/sapa/1420/1420006/1/

 

-------------------------------------------------

福島県にもちょっとお邪魔して・・

------------------------------------------------- 

東北自動車道 安達太良SA

 

東北自動車道の福島県内にある
安達太良サービスエリアの下り線です。

 

東京から福島に向かう途中になります。

 

残念ながら、私自身は、
車で行ったことがないのですが、

安達太良山の登山で
そちら方面には行っています。

 

犬っこ、元気にしているかな?

 

※ 安達太良SAはこちら

https://www.driveplaza.com/sapa/1040/1040176/2/

 

 

-------------------------------------------------

東京の秋田県アンテナショップ

------------------------------------------------- 

あきた美彩館 

 

f:id:Aplanning:20180114000357j:plain

 

品川駅前、品川プリンスホテルの奥、
水族館の向かいにある、
秋田県のアンテナショップ。
 

きりたんぽなど、秋田の郷土料理で
人気のレストランも併設しています。

 

レストランには、予約をしてから
お出かけすることをお勧めします。

 

 

※ 関連記事

http://blog.aplan-ning.com/entry/bisaikan  

※「あきた美彩館」はこちら
http://www.akita-bisaikan.jp

 

*****************************************************

秋田ふるさと館

f:id:Aplanning:20181120104700j:plain

 

こちらは、JR有楽町駅前の
東京交通会館1階にある
秋田県のアンテナショップです。

 

北海道や大阪はじめ
全国のアンテナショップがひしめく
一角にお店があります。

 

こちらには、
レストランはありませんが、
秋田の名産品が所狭しと揃っています。 

 

※ 秋田ふるさと館はこちら 

http://www.a-bussan.jp/shop/tokyo/